イーガレージ横浜

神奈川県横浜市から個人事業主向けにパソコン・WEBに関することをご提案。シニア向けFXサロンやっています。

*

都筑区役所における自動車臨時運行許可申請書の申請方法

      2016/08/20

車検切れのクルマの車検を代行で取得していただけますか?と依頼を頂いた イーガレージ横浜です。
はい、車検代行、クルマでもバイクでもやっております。横浜でユーザー車検代行はぜひお任せください。

さて、車検切れのクルマを動かすには「仮ナンバー」を付けて走行しなければならないです。

自賠責が切れている車の場合は、さらに自賠責も入らないといけません。

自賠責は、保険代理店や自動車ディーラーなどで入れます。車検証とできれば古い自賠責証を持って行きましょうね。

さて、仮ナンバーを借りるには最寄りの区役所で「自動車臨時運行許可申請書」というものを申請する必要があります。

申請する区役所はどこでもいいです。自宅に近いところ、買い物先に近いところ、職場に近いところ、どの区役所でも良いです。
今回は横浜市都筑区役所にてお世話になりました。

受付は5Fの総務課ですが、自動車臨時運行許可申請書に貼り付ける証紙(手数料)を買い求めるのは2Fなのです。
証紙を買わずにいきなり5Fへ行ってしまうと、証紙を買うためだけにまた2Fまで降りてこないといけないので大変不便で時間の無駄です。

他の区役所でもそういうことは考えられるので、出来れば行く前に電話などで証紙の販売場所を確認しておいたほうが良いでしょう。

証紙は2016年3月現在で750円でした。いくらの証紙を買えばいいかも事前に問い合わせておきましょう。

都筑区役所の場合はこちらに情報をまとめておられたので、大変助かりました。

【持っていくもの】

上記で紹介したサイトに記載されているので、よく確認しましょう。
上記サイトに補足してポイントを要約しておきますね。

1)車検証はコピーでもよい。車検証でも一時抹消した時の書類でも良い。

2)自賠責賞は絶対に原本。コピーを持って行ったら絶対にだめです。原本です。

3)会社の用事で仮ナンバーを取得しに行く場合でも、仮ナンバーを申請しに行った人の名前を記入して、はんこも持って行きましょう。
 会社が借りる場合、会社の印鑑や代表者名などが必要となり、いろいろとめんどくさいです。
 だいたいの会社がそうですが、社印を社外に持ち出すとかありえないですよね。仮ナンバー借りるのにそこまでする必要はないと思います。
 あくまでも「個人で借りる」ことを前提としておきましょう。

 また、代理で申請しに行ったとしても、窓口に申請しに行った本人が借りるということで、申請書に記入しましょう。
 委任状までは求められませんでしたが、いろいろと聞かれて面倒でしたので、窓口に行った本人が申請するようにしましょう。
 当然ですが身分証明は公的なものを持って行きましょうね。

4)借りれる期間は「当日を含めて5日間」です。つまり4日後まで、と、なります。
 4日後が、土、日、祝祭日 の場合は、どうなんでしょうか。今回はそういうケースではなかったので、確認できませんでした。
 ご存知のかた、フォローしていただけると助かります。

いかがでしょうか。仮ナンバー、借りるのはなかなかに手間です。
出来れば、車検切れになる前に車検を受けておきましょう。

 - 修理・整備 , , ,