イーガレージ横浜

神奈川県横浜市から個人事業主向けにパソコン・WEBに関することをご提案。シニア向けFXサロンやっています。

*

GoogleMAPでカーナビ機能を使い続けると、充電が追いつかない件(その2)

      2015/10/28

ども、今回の記事にアップした改修でバッテリーの残り時間と戦うことが殆どなくなった イーガレージ横浜 山田です。ほっ


オーディオ&ホームシアター展 富士通テン / Norio.NAKAYAMA

さて、まず、いまの充電環境でどのくらいの充電能力があるのか測ってみた。
充電能力の見方には諸説あるでしょうが、ここは素人でも一番わかり易い「何アンペアで充電しているか」で測ってみることにします。

現在、使っているのはシガーライターに差し込むタイプでそこからUSB3.0対応の充電ケーブル。
USB2.0対応の充電ケーブルでは0.5Aが最大と思われます。USB3.0だと1Aくらいはいけるようで。
どこかのブログの受け売りです。すみません、正確な仕様とかで確認したわけではないです。

old1 old2

いちおう「2000mA」って書いてあるので、そのくらい出ているかとおもいきや、
beforeamp

ちょっと見づらいですが、0.51Aです。
通常の充電環境だと、どれも0.5Aくらいです。スマホは。
iPhoneとかiPadなどはもっと大きなアンペアでの充電環境です。
これで充電が追いつかないのです。

ちなみに最近始まった「Yahooカーナビ」は、電池の消耗がもっと激しいです。
しかも、スマホ本体がもんのすごい熱くなります。ので、危険を感じて使用をやめました。

なので、シガーライターに挿すUSB充電器をマック対応のものに交換します。

new

3.1Aと書いてあります。
これをスマホにつなげても大丈夫かいなと思いますが、山田の環境では大丈夫でした。
スマホ2機で確認。
ネットの情報では大丈夫、大丈夫なわけねーだろ、と、諸説あるようですが、
これに交換して30時間くらい使いましたが、今のところスマホはこわれていません。
あ、スマホはASUSのZenfoneです。

new2 new3

12-24Vと、なんとトラックもいけちゃう(笑)、
出力が5V 3.1Aとなっています。

実測値がこれ。
afteramp
これまた見づらくて大変恐縮ですが、0.94Aとなっています。

これに交換してから、明らかにバッテリーの充電状態がよくなりました。
1時間くらいのカーナビ使用では、むしろ充電されている状態です。
バッテリーの充電状態が減ることはなくなりました。ありがたやー・・・

使用したシガーライター型カーチャージャーはこれです。

バッテリーの状態が確認できるこのタイプにしようか迷いました。

GoogleMAPをカーナビ機能として使用していて、充電が追いつかないとお悩みの方の一助になれば幸いです。

 

 - ハイエース200系, 修理・整備 , , , ,