イーガレージ横浜

神奈川県横浜市から個人事業主向けにパソコン・WEBに関することをご提案。シニア向けFXサロンやっています。

*

ワコーズ D-1 ディーゼルワンをハイエース200系に入れてみた(その後・1)

      2015/10/22

コモンレールが嫌いなイーガレージ横浜 山田です。

前回の記事「ワコーズ D-1 ディーゼルワンをハイエース200系に入れてみた」の続編となります。

ほんとうはトヨタのサービスツールの画面キャプチャとか載せてレポートしたかったのですが、
なぜかサービスツールとOBD2のリンクができなくなってしまい、燃料噴射補正量の違いをお知らせすることが出来ません。ごめんなさい。

あれから満タン2回しました。ので、2缶投入中です。

投入すると、明らかにアイドリングが不安定になります(笑)。
あーこういう添加剤って壊れるのー?とかメンタルも不安定になります。

肝心の効果、ですが、あまり変化はありません。
気温が低い時、かつ、エンジン冷間時、情けないくらいの白煙です。
アイドリングも不安定です。
暖気中、白煙モクモクです。みっともないです。
自宅の駐車場では、暖気できません。
大通りまで出て、とか、ゆっくり走りながら、とか、で暖気することになります。

もう、すでにインジェクターが添加剤では取りきれないくらい詰まっているのか、
精密機器としてすでに壊れているのかわかりませんが、
ディーゼルワンの効果としてうたっている効果は、自分のハイエースでは確認できませんでした。

確認できないということは、機械として壊れてるんでしょうね。
ディーゼルワンが悪いとかいうことではありませんのであしからず。

某SNSで見かけたのですが、「ディーゼルワンよりもフューエルワンのほうが良いとワコーズの営業マンに勧められた」と。

たしかに「ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤」と書かれていますね。
うーん、それじゃぁディーゼルワンとの違いはなんなんだろう、と、思ってしまいます。
こういう疑問に答えて欲しいですね、ワコーズさん。
ガソリンでフューエルワンの効果があるのは自分で使って知っていますし、プロのバイク屋さんも検証してくれています

ディーゼルワンじゃダメなのかなぁとか弱気になりつつ有りますが、あと3缶残っていますので使いきってみます。

ワコーズさんにこういうことを聞けるお客様相談窓口とか無いのかなぁ。
営業マンさんのワンボックスはよく見かけるけど、知り合いになるチャンスなんて無いしなぁ・・・

またレポートしまーす。

 

 

 - ハイエース200系 , , , , ,