イーガレージ横浜

神奈川県横浜市から個人事業主向けにパソコン・WEBに関することをご提案。シニア向けFXサロンやっています。

*

Windows10にアップグレードしたらPDFリーダーが変わった 変更方法

      2016/07/21

Windows7や8からWindows10にアップグレードした時、使っているソフトはたいてい継承されるので困ることは意外と少ないのですが、唯一困ることが有ります。

PDFリーダーが「Adobe Acrobatreader」から「Microsoft Edge」に変更されているのです。

つまり、インターネットエクスプローラーの後継ともいえる Edgeがデフォルトとなっているのです。

Adobe Readerよりも使い勝手が良いのなら別にそれでも良いのですが、そんなわきゃない(笑)

なので、AdobeReaderに戻すことにします。

戻す方法は2つあります。(他にもあるかもしれませんが・・・)

1.Adobe Readerを起動し、何かPDFファイルを開く。
 そうすると「AdobeReaderを規定のアプリにしますか?」と聞いてくる。そこで「Yes」を選択すると次回からAdobeReaderが起動する。

 

2.コントロールパネルから設定する。

1)コントロールパネルを開き、「プログラム」をクリック

QS_20160715-130914

2)「既定のプログラム」をクリック

QS_20160715-130951

3)「ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け」をクリック

QS_20160715-131008

4)「.pdf」を探して、「プログラムの変更」をクリック
   選択肢の中から「AdobeAcrobatReader」を選択

QS_20160715-131051

5)表示が以下のように変わればOK。「閉じる」をクリックして終了。

QS_20160715-131209

 - インフラサポート, 個人事業主 , , ,