イーガレージ横浜

神奈川県横浜市から個人事業主向けにパソコン・WEBに関することをご提案。シニア向けFXサロンやっています。

*

ANKER PowerCore10000に付属のUSB充電ケーブルの性能

      2016/08/01

世間ではポケモンGOをやるとすぐにバッテリーがなくなってしまう、なんて、よく聞きます。
私はポケモンGOをやっていないのですが、なんでも2時間ポケモンGOをやりながら歩くと、もう、スマホのバッテリーがなくなってしまうそうで。
おそろしやー。。。

そんな時に助かるのがモバイルバッテリーですね。私もつい最近買い換えてから、最近のモバイルバッテリーの性能の良さに感動しまくりです。

私が買ったのは「ANKER PowerCore10000」という、ちょっとだけ古いモデルですが、どうも充電スピードがそんなに速くない・・・
おかしいな、本体は2.4AのOUTPUT性能があるはずなのに。。。。。

はい、疑うべきはケーブルですね。USB充電ケーブル。スマホの充電速度はこのケーブルが鍵を握っていると行っても過言ではありません。
極力電流の高いUSB充電ケーブルを使いたいものです。

「ANKER PowerCore10000」に付属のUSB充電ケーブルの性能を測ってみました。
計測器はお馴染み激安USB電流チェッカー。

計測の結果、0.5A出ていないことがわかりました。むー、モバイルバッテリーの性能がいいのにUSB充電ケーブルの性能が悪いと宝の持ち腐れですね。。。
ちょっと見づらいですけど、0.44Aです。

IMGP0014

auの携帯電話に付いてきたUSB充電ケーブルだと0.7A出ます。たまたまかも知れませんが。

ANKERのUSB充電ケーブル「」というのがあるのですから、性能の良いモバイルバッテリーに性能の良いUSB充電ケーブルを付けてほしいものです。
多少値段が高くでもトータル性能が良ければ最終的な評価が高くなるから売れると思うんですよね。。。

 - グッズ , , ,