イーガレージ横浜

神奈川県横浜市から個人事業主向けにパソコン・WEBに関することをご提案。シニア向けFXサロンやっています。

*

Windows7でWindows Live Writerがインストール出来ない!!→解決!!

      2015/12/07

クライアントと打ち合わせ中に「ブログはwordpress?」なんて雑談をしていたら、

「え?ブログ、ブラウザから書いてるの??」と驚かれたイーガレージ横浜 山田です。

「Windows Live Writerならさささっと書けるから、記事を早く作れるよ。」

なんて、目の前でさささっと作ってくれました。

おおー、ワープロみたいでこりゃいいじゃないですか。

一番感動したのが「画像の貼り付け」。

WordPressだと、まずメディア(画像)をアップロードしてから貼り付けて、という手間。

Windows Live Writerならメディアをドラッグアンドドロップすればいいだけ。

サムネイルの大きさもメディアの端っこを掴んでさささっと、変更できる。

 

こりゃぁ便利だ・・・・

Windows7にWindows Live Writerがインストール出来ない!!

さっそく帰宅してまずはWindows Live Writerのダウンロードから、っと。

ダウンロードはMicrosoftのダウンロードセンターから。

ダウンロードが終わり、インストール開始。

QS_20151202-212549

んがしかし、エラー発生。

QS_20151202-212608

「プログラムをインストールできませんでした」

「もう一度WindowsLiveプログラムをインストールし直してください。」

「エラー:OcCatalogResult:0x80190194」

「エラーの詳細:不明なエラーが発生しました。]

不明なエラーが発生、って・・・・ぉぃぉぃ。

 

ここは経験からのトラブルシュートですね。えーっとWindows Live WriterはWindows Essentialsの中の1つのアプリ、だったので、Windows Essentialsからのインストールはどうだろう、と。

Windows EssentialsをMicrosoftのダウンロードセンターからダウンロード。

あれ?インストーラの実行ファイル名は同じなのに、アイコンが違う。。。

QS_20151202-214852

左がWindows Essentialsのインストーラ。右がWindows Live Writerのインストーラ。

バージョンをチェック。

まずはWindows Live Writer。

QS_20151203-104112

 

続いて、Windows Essentials。

QS_20151202-214030

バージョンが違いますね。

 

 

 

Windows7でWindows Live Writerを使うときはWindows Essentialsからインストール!!

Windows Essentialsのインストーラを実行します。

 

QS_20151202-214113

インストールするプログラムを選択します。

QS_20151202-214215

「Writer」だけにチェックします。

QS_20151202-214247

「インストール」をクリックするとインストールを開始します。

QS_20151202-214255

 

QS_20151202-214658

 

無事に完了しました!!

 

明らかに記事を書くスピードが上がりましたね。

ブラウザで入力していると、画面の切替で一回一回待たされてしまうのですが、

Windows Live Writerはまさにワープロ感覚で入力出来ます。

清書はブラウザでwordpressの画面から。

いやー、いいものを教えていただきました。いつもありがとうございます!!

 - インフラサポート, ソフトウェア, パソコン教室 , , , , ,